FC2ブログ

ワンダラー特有の疎外感?

ワンダラーは「旅人」とか「さまよえる人」という意味。

地球にもともといなかった魂なのに、旅をしてここに来ている。

そうすると、なんだかやっぱり、ここは自分のふるさとではないものだから「疎外感」を感じることが多いよう。
自分の帰るべき場所は他にある。
ここは自分の居場所ではない。


「へへんっ私はそんなこと無かったよ」

と思っていた。

しかし、よく思い出してみると。

私はいつも孤独だった。


友達が欲しくて、お気に入りの子を取り合ったけど、ばかばかしくなって結局一人でいる方を選んでいた小学生時代。

卒業式にも涙は出ない。

自分はクールな性格だと思っていた。

40後半になって、大学時代の同じサークルの女友達と温泉に一泊。
美味しい物食べて、酒飲んで、しゃべりまくり。
なんてことをしていても、なんか、ここは私の居場所じゃないと感じていた。

え?なんで?これ以上に心がうち解けるシュチュエーションはないでしょうに。なぜ?

現在48才。

最近やっとその答えが分かった。

私はETソウル。

ワンダラーなのだと思う。


でも、ある本によると地球人の60人に1人はワンダラーあるいはウォークインらしい。

地球での経験が少ないから、人間同士の微妙なつきあいが苦手でだ。



さて、それがなっだたっていうんだ。

大事なことは別にある。


スポンサーサイト



UFOみっけ!

ついに、UFO みっけ!

9月12日5時頃。スパーマーケットから出たとき、南西の空に強くひかる2個の未確認飛行物体を発見。

止まっていて、動かない。

しかし、明らかに星ではない。

飛行機でもない。


30秒ほどして、強い光は消え、白い点となって雲の間に消えていった。

スピリチュアルに興味のない旦那も「あれはUFOだ。」と断定した。


おお。やっとUFOの存在を思い出してきたかい。

一緒に宇宙を漂流した妻のことを早く思いだしてね。

今も地球上で妻ですが。

宇宙からきたこどもたち

私の近くに、なぜか、明らかに地球体験の少ない子ども達が集まっている。

地球的には、重度の自閉症やADHDと診断が下されている。

地球語はかなり不自由だ。

彼らの意志を読み取ろうとするとなんとなくは分かる。

必死に彼らの話を分かろうとする。


彼らは自分で選んで地球に転生し、その人生を過ごしているのだそうだが、郷には入れば郷にに従え。

こっちの話ももう少し聞いてくれ。


地球もかなり楽しいことがあるんだぞ。

こら、少しは先輩の話を聞け。


金玉のおじいちゃんが、地震が来るなんて言ってるけど、めんどくさいよ。

前は、台所の食器棚にガムテープを貼ったり、食料を買いだめたりしたけど

私の世界は、地震は来ない。


9月末に、あの子達と地球見学に行く約束をしているんだから、じゃまさせはしない。

「バス、バス」と楽しみにしているんだから。

あの子のふるさとの星の人よ。

あの子の望みを叶えてやってよ。

HAAPなんかこわしちゃえ~~~~!

はじめまして 

はい、このたび私、地球上でブログなるものにとりくみ始めました。

創作日記です。はい。



最近は地球上に宇宙船がよく来ていますが、私を乗せていってくれる船はいないのでしょうか。

大地震とか大津波とかパニックとかめんどくさいことに巻き込まれる前に宇宙に帰りたいです。


でも、それらが新しい地球へ生まれ変わる過程のひとつだという地球人もいます。


私だったら、いまのまま、ほわんとしたままで新しい地球へソフトに生まれ変わって欲しいヨン。

となりの犬もお気に入りのカフェやビストロ、もちろん現在の家族もね。



思ったことは現実になる。

想念はエネルギーだ なんて思って寝たら、昨日すごい夢を見た。



夢の中の話

私はこの世界で思ったことを実現できる。

私は無敵のサイキッカー。

いやなやつは全部消してしまえ。

あいつもあいつもあいつも

あらら、消しすぎて人がほとんどいなくなってしまった。


じゃあ、少し復活させよう。

あいつとあいつ。

でも、私に一度消されたという記憶は消しておかないとね。


これって超独裁者。

いやなやつ~~~~~っ。

自分まで消したくなった。とほほ。


やっぱり、いろんな人がいるからこの地球は楽しいんだよ。

プロフィール

じゅん姉

Author:じゅん姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR